釧路のお花屋さんGreen lifeブログ  お花のこと・日々のこと

2008.06.20 Fri 16:38


上の画像の枝は「フサスグリ」といいます。

漢字で書くと「房酸塊(ふさすぐり)」と書きます。

酸っぱい塊と書いてスグリと読む、

本当に酸っぱいのかが気になってしまい

ガマンできずにスグリを口の中に入れて噛みました。

すごく酸っぱいし、とても渋い・・・。

口の中が変になりました。

スグリについて調べたところ

ヨーロッパ原産の赤色系とヨーロッパ及び中央アジア原産の黒色系がある。 フサスグリ(房酸塊)はスグリ科の植物。赤色系アカスグリ(赤すぐり)レッドカーラント、白色系シロスグリ(白すぐり)、黒色系クロフサスグリ(カシス)と呼ぶ。

ヨーロッパではつやのある小液果をジャムやゼリー、果実酒などに加工用するため、ごく普通に栽培する。

赤色品種は酸味が強く、専ら加工用。白色品種は若干甘味があり、生食も可能。小さく可憐な実であるため、ケーキやパフェなどのかざりとしてもしばしば用いられる。

利用
ジャム、ゼリー、果実酒

関連項目
スグリ
クロスグリ
セイヨウスグリ(グズベリー)
『目によい』『風邪によい』は俗説。

花言葉
あなたの渋い顔が私を苦しめる

色々と書いてました。

スグリはなんとカシスでした。


Green lifeトップページ   http://greenlife946.com


Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Green life

Author:Green life

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © 釧路のお花屋さんGreen lifeブログ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad